生活環境が整っている浦和で家を建てる

常盤中学校と常盤小学校エリアに人気あり

浦和の新築戸建て住宅は、売れ行きが良好のようですが、浦和エリアのなかでも人気があるエリアが、常盤小学校と常盤中学校がある学区です。このエリアで建設された新築戸建て住宅は、短い販売期間で完売してしまうようです。
理由は明白です。保育園や幼稚園から常盤小学校に進学し、同じ学区の常盤中学校に進学した子供は、男子生徒ならば県立浦和高等学校へ、女子生徒ならば県立浦和第一女子高等学校へ進学する確率が高まるからです。どちらの高校も埼玉県内屈指の進学校であり、とくに浦和高校は毎年50名程度の東京大学へ進学する生徒を輩出している名門校です。
このため教育熱心な家庭では、自分の子供が小学校へ進学する前の段階で、常盤小学校と常盤中学校のある学区内で販売されている新築戸建て住宅を購入する傾向が強いです。近年は、アベノミクス景気で浦和エリアの地価が上昇傾向にありますし、木材価格や大工さんたちの人件費が上昇傾向にあるため、戸建て住宅の価格も上昇傾向にあるようです。
しかし、この学区の戸建て住宅人気は衰える気配が見えません。高い教育水準が維持されるかぎり、これからも長い年月にわたって、このエリアの戸建て住宅は売れ続けると思われます。

文教地区としての浦和

「浦和」は熱狂的なサッカーサポーターで有名な街ですが、子育て環境と生活環境が整っている事でも有名です。埼玉県内では有数な高級住宅街であり、落ち着いた住環境が広がっています。
文教エリアとしての「浦和」は、県内で最も教育熱心な街で、公立の中高一貫校もありますので公立、私立問わず教育水準の高いエリアです。落ち着いた住環境で、落ち着いて子育てをしたいという方には「浦和」エリアはおすすめです。昼の駅前は学生等でとても賑やかです。駅前がにぎやかだと治安が心配になる事もありますが、「浦和」駅には裁判所、埼玉県警本部等の官公庁があるので治安に関しては昼夜問わず安心する事が出来ます。
周辺には歓楽街はありませんし、居酒屋もほとんどないので、安心して子育てをする事が出来ると思います。一戸建ては15分前後の立地のが多くなるので駅距離が多少、気になるかもしれません。
ただ、自転車やバスを利用してもらえれば、解消するので大きな住み心地以上の大きな問題にはならないのではないかと思います。西口に駅ビル再開発以外にも区画整理事業で街並みもきれいになっています。行政の待機児度解消に向けての取り組みも進んでいるので、乳幼児や子育て世帯には住みやすい環境が整っていると街だと思います。

イチオシ記事

生活環境が整っている浦和で家を建てる

常盤中学校と常盤小学校エリアに人気あり 浦和の新築戸建て住宅は、売れ行きが良好のようですが、浦和エリアのなかでも人気があるエリアが、常盤小学校と常盤中学校がある学区です。このエリアで建設された新築戸建て住宅…

もっと知ろう

浦和はアクセス手段が複数あるから便利

浦和で新築戸建てのメリットについて 埼玉県の浦和は、さいたま市の浦和区や南区、西区、緑区に該当する地域です。中でも浦和区には、県庁や裁判所、県警本部など色々な官庁関係があり、商業施設も充実しているので生活し…

もっと知ろう

後悔の無い新築戸建てを選ぶ

浦和で新築戸建てを購入する前にチェックすべきこと 新築戸建てがほしいけれど都内でマイホームを購入するのは難しい、という人は非常に多くいます。そんな人におすすめなのは、都内からも近い埼玉の浦和で新築戸建てを…

もっと知ろう